DQ10TVによる4.5情報と感想

千星華(チセカ)

4.5情報が終わったんでまとめとか感想を述べてきます。こんばんは、千星華です。




メインシナリオ

 とうとう最終決戦。Vジャンプなどの情報を見る限り、速攻キィンベルっぽいですね。
 エルフ&ウェディは後期のエピソードクエストに放り込まれるのか、それともそれほど大きな問題がないのか…。
(振り返ってみると、放置されている問題があまりないようにも思える)
 そういえば放置状態のシャンテの能力の秘密も明かされるのな?

 一番の疑問はDQ10自体のEDっぽくなってたPVですね。メインシナリオ自体いったん終了の形になるんでしょうか。
 (EDに次バージョンキャラが出るのがなくなるとか)

新装備

 新装備はセット能力次第で購入を決めます。ポールスターやカテドラル、族長が普通に強いんですよね。
 今の聖守護者用装備がこれらを基本にしているので、下手に新装備→買い替えとなると、それだけで装備枠ぱんぱんになっちゃう。

バランス調整

 うーん、武闘家はいまいち強くなっていないように見えますが、完全ソロプレイヤーの上級者向けに切り替えたと見たらいいんでしょうかね。少なくともPTでは特化した能力はないようですが、1人では色んな事が出来るようになってきているようです。
 あと個人的に旅芸人にベホイム追加&マヒャデドスの射程が伸びるのは嬉しいです。特に後者は敵に向かって撃つ時、魔法陣から出てしまう事が多かったんですよw
 げんまLVUPは見てる限り、クシャラミさんの出番はまだまだなさそうです…。シロガネがソロプレイでストーリーをやる時召喚してあげようかなあ。

コンテンツ強化

 目立つのはゼルメアの燭台、白箱ドロップ調整、コロシアム&バトルトリニティ調整でしょうか。
 個人的にはそれに旅の扉、写真機能、青箱ですね。遠かった場所にすぐ行けたり、ついてクンを消せたり、箱の内容が良い物に変わるなど地味に嬉しいという機能が追加されたり補強されたりしているのは助かります。
 ゼルメアである程度防具を絞れるようになると、ますます耐性装備なし=地雷扱いするのが増えるんでしょうかね。または耐性装備だけ拾いすぎて装備袋ぱんぱんとか(バージョン5でまた装備枠拡張が来そうな気もしますが)。
 白箱ドロップ調整により、バザーの偏りがさらに激しくなるのが目に見えますね…。しかし今までの仕様だと、作るのはリスクが高すぎだし白箱は時間泥棒過ぎてやりたい事が出来なくなる、と考えると仕方ない処置なのかもしれません。
(ちなみにシロガネが探していたエンシェントワンドは、この放送中にようやくドロップしましたとさ)

イベント

何が嬉しいって、隠れスライムやレモンスライムが復活したのがすごくうれしい!
結構好きだったんですよこのイベント(そう言いつつ欲しいの手に入れたらやらない奴)。
スケジュールを見る限り、毎日何らかのイベントがある状態になってそうなので、どれだけやり込むか&日課を減らすか今のうちに考えておくのもありだと思いますよ。
ちなみに自分はなるべく対人戦以外の全部のイベントをやりたいと思ってます。初日に突っ走って、がっつり感想を書けたらいいな。

そして聖守護者第3弾……。はよスコルパイド3倒したいよ…OTL。


開始は3月20日。次の日が祝日なので、初日よりも21日の方が人が多そうですね。
自分は初日に有休をとって頑張るつもりです!

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply