チョコレート、量を取るか? 質を取るか?

千星華(チセカ)

ホワイトデー戦線が間近に来ているのを感じる頃です。
こんばんは、千星華です。

先月のバレンタイン、自分へのご褒美として狙っていたチョコがあったのですが、前日より前に近くのスーパーから姿を消した物がありました。

ファンシーチョコ
↑これ、メリーのファンシーチョコ詰め合わせ。
自分は今年初めて知ったメーカーですが、調べてみたらバレンタインにチョコを売り込んだ会社の一つだそうです。
味に関しては……まあ有名なゴディバやモロゾフなどには白旗といった感じです。コンビニとかで見かける普通のチョコよりかは美味しいかな?と言った感じ。
そんなチョコに目を付けた理由は何か?


答えは簡単。


一粒における安さが半端ないからです。


上の画像の12個入りは540円。一番量の多い80個(!)入りはなんと3240円!
有名ブランドだったら間違いなく20個クラスの値段で、3倍ぐらいの量のチョコが食べられるわけです。
もしそんなチョコ詰め合わせを独り占め出来たら、1日に3~4粒食べるとしても1ヶ月は楽しめる! チョコ食い放題!
今年は断然質より量を選ぶぜ!!


と言うわけで、楽天で注文してきました。送料込みでも5000円もかかりません。
(「俺、男だけど自分へのご褒美としてバレンタイン仕様のチョコ食べたい! 安く食べたい!」な感じの人は楽天やアマゾンなどで買うのをお勧めします。箱で届くから誰にも気づかれないし、何より女性でいっぱいの店に飛び込む必要がないですからね)

いきなり食べたら太りまくるので、大事に大事に取って置いたらもう3月。ようやく開封の儀が行えます。

80個入り
いかにもなチョコレート色の包み紙。わくわくです。
マリーじゃないよ。メリーだよ。

2段重ね
包み紙を破って箱を開けるとこんな感じです。
二段重ね仕様で、上の方が1段目、下の方が2段目です。ラインナップは1・2両方とも同じですよ。
(ざっくり言えば40個入りのをそのまま2倍にしただけです)

こんなのが入ってるよ
中に入ってるチョコの内容。
種類によって5個だったり4個だったりと違います。どれがどのくらいあるかは数えてません。申し訳ない。


味に関しては……とりあえず、説明書通りの味ではありました。
ミルクはちゃんとミルクチョコレート味でしたし、コーヒーはちゃんとコーヒーの味わいがありました。
ただ、それ以上のブランド力があるかと言われるとNO。上にも書いた通り、有名ブランドには遠く及ばない味ではありますね。でも不味くはないよ。個人的にはちゃんと甘くておいしいです。
散々書いたように値段はかなり安いので、とにかく質より量!という人にはお勧めできます。会社の人たちへのお土産におひとついかがでしょうか?



おまけ
ダイソーでのお買い物 
ダイソーでお買い物したらこんなに大量になってましたw
これで3DSを置く場所などを作る予定です。
ただいつ時間が取れるかは解らん…。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply