ルパパトショー→メダロット部

千星華(チセカ)

イベントをはしごして帰宅するとどっと疲れが出る辺り、年を取ったことを痛感します
めまいとかもうね

ルパパトショーは素顔の戦士(俳優さん参加)回が取れなかったので、普通のショーを見に行くことにしました
折角なのでメダロット部のイベント前に…と思い、14時のをチョイス
昼ちょい手前に家を出て、池袋アニメイトとかでロックマングッズを買ってから後楽園へ

14時ぎりぎりに到着して当日券を買ったのですが、これが中央付近のいい席
おかげでルパレンやパトレンの活躍を近くで見ることが出来ました
ざっとした感想はと言うと
・声が本人じゃないのは仕方ないのだが、それでもよく似ている魁利の声
 元々チャラ男系だけど、ほんとよく似てました
・スタイリッシュなルパレンはブルーもイエローもバク転
 そこまで君たち運動神経良かったっけ?w
・ギャングラーの皆さんが世紀末系で「出る作品間違えてるぞ」と真面目に突っ込みました
 よく見りゃギャングラーも世紀末系
・キックボードに乗る2号! チャリンコで怪盗を追う1号! ノリノリで一輪車?に乗るルパンレッド!
 何で君ら乗って出てくるのよwwwしかもルパンレッドに至っちゃ楽しそうに乗ってるし!www
・当然だがノエルも回転
 ルパレンXパトレンX両方出さないといけないので、途中でフェードアウトして交代
・下にマットかトランポリンが敷かれてるんだろうけど、それでも高い所から落ちるのを見るとひやっとしますね
・さすがに目を凝らすと暗転時にキャラが移動しているのが解る。でも素早く移動しているので違和感なし
・堂々と釣り糸装備で登場のU号&トリコロール
 でも気づけば釣り糸外して地上でどたばたしてました
・プロジェクションマッピングをがんがん使ってたけど、高速移動の演出はちょっと解りづらかったかなーと
 背景じゃなくてキャラに目が行ってると止まってどたばたしてるだけですしね

初めてのシアターGロッソのショーは、いい席で見れたおかげでヒーローが間近に見れて素晴らしかったです
これでライダー・ウルトラ・戦隊のショーを見ましたが、共通して言えるのは「ショーも時代と共に進化している」ということです
違和感なくのめり込めるようになっているので、大人も一緒に楽しめるショーだと思いました


ショーの余韻を残しつつ後楽園を離れ、今度は吉祥寺のメダロットイベント
途中ペットショップで可愛い子犬と子猫に癒されつつ、余裕をもって到着しました

メダロット部の方は資料全部が撮影禁止なので、撮らないでおくことに
1~5のゲーム資料やオリメダの絵とかがてんこ盛りで、見てるだけで1時間過ぎてましたw
もっとじっくり見たかったですね
(3のシナリオ、実際に出たのとプロットでは一部違ってたりするのが面白かったなあ)
なお意見ノートには「DS以降のサントラも出して」と書いてきました
物販は今後のイベントでも出るらしいので、もしかしたら第二弾もあるのかな?
そしたらまた行きますがね!


つーわけでいくつもの店やイベントをはしごして回った一日でした
いやはやホント疲れがどっと出て、「年取ったな…」と思いました
もうそろそろ無理はせず、行けるか行けないかを選んだ方がいいのかもしれませんね

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply