バージョン3、無事クリア

千星華(チセカ)

最後っ屁 
盛大な最後っ屁である。

払った犠牲は大きかった(コントローラーのボタンの調子がダメになった)。
なおももちーは土曜撃破予定です。

ネタバレなしもありも含めて、感想は追記にて





毛玉です はい、毛玉です。

・最後になると、さすがに盛り上がりどころをついてくる内容になってました。
でもオルストフの正体、嵐終了時にばらしてもよかったんじゃないかね。あの予告を続けさせるとしても、エステラがやってもよかっただろうし。
 前回と同じく、前倒しにしてもいいと思った部分だった。
・ラスボスまで2アカで何とかクリア。それ以降はアクション(移動)が多かったので1アカで突撃を決めました。
 普通の戦闘だったネルゲル、ギミック入りだったマデサゴーラと違う先頭になると、アクション部分をメインに置かざるを得なかったのかな。
 自分は楽しかったw
・フレの何名か言っていたけど、2年以上かけたのはやはり長すぎだよなと改めて実感。
 一気に進めれば盛り上がり部分も解るんだろうけど、アプデ後即クリアやってた自分はだらだらと続けさせられた気分。
・3.3以降多かった5人戦闘。それぞれのキャラの戦闘方法は違えど、自分たちはだいぶ助けられた。
 ヒューザとかあーお前やっぱ普通に強かったんだなと実感。ただのかっこつけないと死んじゃう病じゃなかった。でも残念なイケメンだった。
 でもね、何故メラガイアーを忘れてるんだよ最後のエステラぁ!!


まんじゅうです 
綺麗なまんじゅう顔だろ? そいつ死んでるんだぜ



遥か昔の妄想は見事大外れだったなあ。まあ全然情報ない状態だったしね。
 まさか、こんなずるっずると中盤展開持ち込まれるとは思ってなかったよ。思い出しても真っ先に浮かぶのがフィルグレアだしw
・ナドラガVSブオーン、ナンバリングじゃまず見られん戦闘シーンだった。そしてその下の廃墟を走る主人公。
 あれー、何のゲームやってたんだっけ?
・結局兄弟がなんであの格好なのかは語られずじまいだった。最終的にいろいろ解るのはバージョン4以降かいっ!
・回想などでちらほら映るベサワキさんに笑いを隠せない。
・ちょくちょく変わるクロウズ←→シンイ。つまり、うちらも種族チェンジする際はこんな風に見えてるのだな。
・EDでアンルシアがもっと強くなるって言ってたが、今後も彼女が参戦する機会があるのだろうか…。

・スタッフロールの最後の1枚、 何 故 あ れ に し た し 。


というわけで、ようやく終わったナドラガンド。
終わり良ければ総て良しで、りっきーたち運営にお疲れ様を言いたい。
何とか綺麗に終わってよかったよ。ほんとマジで。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply