モンハンストーリーズクリアしました

千星華(チセカ)

レウスのレベルが59だったんで、単純に強くなりすぎた。
新しいモンスターを入れ替えて育てると、残った連中がもりもり強くなりすぎる問題。
通勤中だと探検隊に放り込んでそのまま放置で十分なのですが。

感想は追記にて




・ナビルーの見た目のひどさに絶句したけど、モンハンシリーズだしと思って手をつけたらこれが面白い。RPGだけどちゃんとモンハンしてるのがいい。
・そのナビルー、主人公がしゃべらない代わりにべらべらしゃべる事しゃべる事。アニメはお調子者だけど、ゲームの方は情に厚いいい子だった。
・オトモンの節操のなさは、乗れるモンスターとモンハンの設定を天秤にかけて前者を取ったというお話。
 お前ら卵から生まれないだろという奴らから、設定上生まれた時からそんなんじゃないという奴まで生まれたい放題です。でも自分はこれでよかったと思う。
 フロンティアまで手を伸ばせば、もっと乗れるモンスターがいると思うね。
・オトモンの名前は世話ネコの所で自由に名付けられるようにしてほしかった。名前付けるの忘れたり、スタメン予定じゃないオトモンがスタメンになったりしたし。
・戦闘でゼニーがたまらないのは首を傾げたけど、よくよく考えりゃモンハンはクエストで稼ぐんだった。
 でもナンバリングとは違って稼ぐのが大変すぎる。
・絆技はかっこよさならレウス・グラビモス・ジンオウガがぶっちぎり。ネタ的な面白さならクック先生・ブラキディオス・イビルジョー。
 ブラキディオスは最初の丸太は耐えられたが、縄跳びでダメだったw あんな軽やかにステップ踏めるなんて!w
・コラボオトモンはクエストクリアで卵もらえる仕様にしてほしかった…。対戦でしかもらえないの厳しいって。
・装備の頭表示なしは、ぜひとも本編で採用してほしい。せっかく髪型凝ってるんだから、頭見せたいよ。
・シナリオに関しては、村クエストをきちんとこなしてる人は「ああ、モンハンだなこれ」と思える内容。
 ただ前にも書いたけど、ナンバリングでは多分書けないであろう部分を描いたのは良い。最初のナルガ襲撃やリヴェルトの回想など、この作品じゃないと描けない部分だったと思う。
・マネルガー博士はきっちりとギルドから制裁受けるなりしてほしかった。モンスターを無理やり使役はまだいいとしても、アイルー改造したのは見逃したらあかんだろ。

ジャンルが違う・ナビルーの顔がひどいetcで敬遠されがちなストーリーズだけど、モンハン好きなら手を付けてほしい一品。
小さいオトモンはかわいいし、はっきりとしたカラーリングになってるので「こいつこんな色合いだったんだ」と発見もあるはず。
じわ売れしてほしいなあ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply