イャンクックが怪獣酒場に行ってみた

千星華(チセカ)

先生、怪獣酒場へ

こんにちは、イャンクックだよ。
今日は怪獣酒場から怪獣が撤退する日と聞いて、急いで駆けつけたんだ。
その話をしようか。

先生、怪獣酒場に並ぶoO(マグマ星人は撮れたんだけど、人が写ってたよ…)

さすがに最後の日とあって、早い時間から人が並んでいたよ。
一応予想して1時間早く来たんだけど、それでもなんとか最初の時間に入れるくらいだったね。
そうそう、開店30分ぐらい前にマグマ星人が開店のご挨拶と、3月に行われるイベント「アクロバトルクロニクル」の宣伝に来たんだ。
トークがとても面白くてね。退屈がまぎれたよ。
しかしイベント、1階席が3000円以上とは……。

先生、ゼットンの席に着く1   先生、ゼットンの席に着く2<有名なシーンばかりだね

席はあの最強クラスの怪獣ゼットンの席だったよ。
怪獣退治の専門家ウルトラマンを見事に倒したあの実力、是非とも見習いたいものだ。
私の場合、まずは1兆度の火の玉を撃てるようになる事からかな……。

先生、ごはんを食べる1   先生、ごはんを食べる2<美味しそうだなぁ

酒場とあって、酒のつまみにぴったりそうな物ばかりだよ。ただ、カニは少々てこずったがね。
そういえば、奇遇にも店員さんの中に私を知ってる人がいたよ。嬉しいなぁ。
私も地球出身の怪獣として……おっと、背が小さすぎたか。

先生、店長と会う1<おっと手ブレが

店に入って1時間ぐらいすると、バルタン店長が客の皆さんにご挨拶にきてくれたよ。

先生、店長と会う2

バルタン店長や店員いわく、あくまでも一時撤退なので、3月以降も動きはあるようだ。
明日から宇宙警備隊がパトロールに入るけど、彼らが撤退するのを待って、また活動を再開するつもりとの事。
願わくば、長く続いてくれることを祈るよ。




Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply