お食事中の人は見ないことをお勧めします

千星華(チセカ)

マジで。だから追記にて詳しく書きます。
地獄のモビプレップ物語には続きがありました!

準備万端になったらどうぞ



内痔ともう一つの外痔を何とかするため、入院してました。1泊2日。
入院の説明などもあり、9時前に病院到着。説明を受け、病室へ案内してもらいました。
(入院患者が多かったため、同じ苗字の人が1人いたり。でも混乱せずに対応するあたり、さすがプロや…)
後は早速栄養剤などの点滴を打ち、いざ手術へ。ストレッチャーならぬ、車椅子で出撃ですよ。

手術への不安を和らげるための麻酔?を打ってもらうと、あっという間に爆睡状態。付き合ってくれた母は、看護師に「薬よく効きますねー」と言われたそうな。
10分ほどで無事終了。今度はストレッチャーに乗せてもらい、病室に帰還。
んでこの後困ったのがトイレ。局部麻酔だから、歩いていくどころか立つこともほぼ無理。でも出したいもんは出したいし我慢できん!

……おむつ装備しておもらし状態です。何てこった。

麻酔も切れたころにおむつを取り替え、歩いてトイレに行けるように。でも大便は無理です。治療した部分がまだ出血しやすいので、ガーゼなどでふたした状態です。

※これが後の悲劇を呼ぶ。

点滴を打ってるので、いつも通りに動けず、そのまま睡眠へ。寝てばっかりだけど、こっちのほうがいいんだから仕方ない。

※なおこれも後の苦労となる

6時過ぎに晩御飯。ご飯がおかゆになってたぐらいで、ほかは普通の食事内容でした。
それからは消灯まで、適当にモンハンプレイ。ジンオウガの最小金冠がついたよ!
9時に消灯。病院の夜は早いので、仕方なく自分もベッドにつく。

けど寝れない。

一応寝てたらしいけど、誰かの携帯の地震速報にたたき起こされた。(病院内では携帯の電源はきっとけって言われてたような?)
長野では震度6弱らしいけど、ここは震度2~3程度。でも目が覚めた。
ここからが苦労。寝る→目が覚める→寝る→目が覚める→寝る……のコンボを6回以上繰り返し。合計すれば8時間は寝てるはずなのに、長く寝れて1時間ほど。
休めた気がしねえ!!

全然回復せずに朝。ここでやばい状態に気づく。
昨日腸をなるべく空にするために浣腸。
いつも通りの食事にいつも通りの飲み物。
肝心な場所は出血を抑えるためのガーゼ等のふた。
そして朝も変わらずの食事と飲み物。
出したくても出せない状況。でも我慢するのは限界。


モウオワカリニナリマスヨネ?



……最終的には看護師さんを呼んで、汚いのを処理してもらいました。

体温を図った後、医者ではなく看護師さんから退院許可をもらい、荷物をまとめて退院。日曜だったため、会計は後日改めてと言われました。
一応これでひと段落ですが、今後の生活しだいでまた再発するよとの先生の弁。
痛いのはもうこりごりだし、再発しないよう心がけたいところです。



Comments 2

There are no comments yet.
エトワール  
あ、あら!!

こんにちは!
おおぅ、ご入院されてたのね。
うちも夫がもう5年も前になるけど、入院・手術したので他人事じゃないっすw

麻酔は全身麻酔だったの?夫は全身ではなかったような。。。
入院中は大量の水分摂取が必要だったから、2リットルペットボトル何本も買って持ってくの大変だったよー。
なにはともあれ、お大事にね!

2014/11/27 (Thu) 14:00 | EDIT | REPLY |   
千星華(管理人)  
No title

>エトやん
土日の手術のみだったから、一晩泊まったって感じですよー。
麻酔は部分麻酔だと思います。打たれた記憶ないけどなw あと水分はひたすら点滴で補充された感じですな。おかげでトイレ行く回数が多かった。

2014/11/28 (Fri) 21:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply