ハルファスの紋章完成? ~特化かバランスか~

千星華(チセカ)

こんばんは、千星華です。

プリキュアがしばらく放送延期になったので、ニチアサ繋がりでライダー・戦隊もそうなるのか?という不安な予想が流れています。
キラメイジャーは一応5月放送分は撮っているらしいので、そっちが放送延期するのはしばらく先でしょう。
ライダーの方は解りませんが、戦隊と同じペースで撮ってるなら同じく放送延期はしばし先ですね。
5月末までに新型コロナが収まっていればいいのですが、今の体たらくでは無理なんだろうなあ……。
自分も休日のウォーキングをやめ、必要最低限のみの外出に抑えようと思います。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ

ぽちっと応援よろしくです!


ハルファス一旦完成
ももちーのハルファスです。
紋章は合成でメインステ(ハルファスなら攻撃力)+αが付くのですが、その+αは守備力・素早さ・器用さで3つあり、付くステの数字も3~5と多いです。
しかも万魔のスコア報酬でもらえる破片は全部で20個。なので、週1でもらえる紋章は1~2個が限界です。
この状態で合成を続けていたら、1つ理論値紋章を作るだけでも相当な時間がかかります。
今後緩和があるとしても、いきなり紋章が複数もらえるわけではないと思われるので、理論値完成への時間が大きく縮まる事はないでしょう。

作るべきは特化型か、バランス型か。


特化型のメリットは狙ったステを+15伸ばすことができることです。
器用さ特化のハルファスなら攻撃力・器用さが+15されて、基本の火力の底上げに加えて会心率も上がるのでさらなる火力UPが見込めます。
守備力特化のアモンだと重さ・守備力が+15され、壁役のパラディンはさらに固く重くなれます。
エンドコンテンツのTAや縛り勝利などを狙う人としては、何としても欲しいでしょうね。

デメリットは言うまでもなく、完成までの時間が相当長い事です。
上にも書いた通り、週1でもらえる紋章は1~2個程度で、狙っている紋章が引けるかすら運勝負です。
この状態で特化型を作る場合、毎週30万まで稼いで報酬をもらっても完成は1年以上かかってもおかしくないぐらいです。完全に緩和待ち。


バランス型のメリットは、理論値完成までの時間の短縮が見込めることです。
合成最高値の+5はなかなか付かないのですが、それでも9つある合成結果のうち3つは当たりになると考えると、特化型よりかははるかに早く完成が見込めます。
守備力・素早さ・器用さ全部が付くとは限りませんが、最低でもメインステ+15になるならいいや程度なら完成までそう遠くないと思われます。

デメリットは特化型と比べると火力や固さなどが落ちる点です。
とはいえメインステ+15という時点でかなり強いアクセになるので、ステの限界を極めるとかエンドコンテンツをとことんやりこみたいとかの願望がないなら、デメリットにはならないでしょう。


万魔の塔が見える

万魔の塔は実装されてまだ半年。
スコア30万どころか15万が手一杯という人も多いでしょう。
今後の緩和やキャラの能力の底上げにより、合成難易度は少しずつ下がっていくでしょうが、それでも紋章の完成が遠いのは否めません。

どこをゴールとするか。早めに決めておくと多少は楽になると思いますよ。

それではノシ
初めて投票システム使ってみたんで、よかったら選んでみてね↓


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply