過去を思い出す:神話篇のあれこれ

千星華(チセカ)

こんばんは、千星華です。
キャラファイルの詳細が出ましたね。ヨイちゃん主人公は予想外でした。
宝箱とかからエルトナのキャラだとは思ってたんですが、ニコロイ王やキュウスケかなと予想してたんですよw

明日はガルドドン実装。どのような実力なのか楽しみです。
行けるなら行きたいんですが、時間に余裕なさそうだなあ。何とか時間作って様子見に行きたいと思います。
僧侶の枠はありそうですし。

今日は別のお話。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ

応援よろしくです!


週めくりカレンダー
今週の週めくりカレンダーは神話篇ラストでした。
神話篇は予告編クエストが期間限定で、最近始めた人は良く知らないと思います。
なので、その辺りをお話しようかなと。



神話篇誕生のきっかけ

そもそも神話篇は最初から用意されていたのではなく、「もっとストーリーを楽しみたい」などのプレイヤーたちの要望を受けて作られました。

バージョン1のストーリーは1.0に全部実装されており、全部クリアしてしまえば1.1以降は職業クエ以外はストーリーは全くありませんでした。
そのため、プレイヤーはストーリーが終わったら金策とLV上げしかやる事がありませんでした。
(しかし当時は人が多く、チームやフレと雑談するだけでも時間が過ぎてたんですがねw)

当然新職業以外にも魔法の迷宮、強ボスなどのコンテンツが追加されていきました。
しかし前者はともかく、後者は半ばエンドコンテンツ状態で一部のプレイヤーのみが楽しめるだけで、全員がやれるものではありませんでした。
故に、全員が楽しめるようなコンテンツが欲しいとプレイヤーが望むのも致し方なかったのです。
      

予告編・サテラ

世告げの姫サテラ

星々の語る未来を 世告げいたします。
春か天空より 幾千の星が舞い散る日……
女神の大地は 滅びの時を刻み始める。
やがて 血染めの月が
夜を凍てつかせ 星々は姿を隠すだろう。
暗い闇の底で 狂気の目覚める時
かつてない災厄が 世界を混沌へ いざなわん。

…………これより先は まだ見えません。

今日この日こそ 幾千の星が舞い散る日。
滅びの時は 刻まれ始めたのです。
まもなく アストルティアのすべての民は
逃れられぬ宿命に 呑み込まれるでしょう。

最初に登場したのは彼女でした。

彼女は近いうちに災厄(の王)が目覚めることをプレイヤーに伝えました。
この時血染めの月の事を語ってるんですが、バージョン2までは月は赤かったのです。
これも神話篇の影響ですね。

予告編・シュゼとテルナ

DQでよく見るフレーズ
どこからともなく 声が聞こえてくる。

……私の名前は シュゼ。
世告げの姫と呼ばれる者の ひとりです。
私は この地で 目覚めると同時に
邪悪な者の手にかかり 命を落とし
今は 魂となって この世に留まっています。
聖なるチカラを持つ者よ。
何者かが 我らの終結を阻もうとしてます……。
あれは……そう。
この世界に災厄をもたらす存在の
手先に ちがいありません。
お願いします。ロディアさまだけは
我らの主導者 導きのロディアさまだけは
なんとしても お守りください……。

どこからともなく 声が聞こえてくる。

……聖なるチカラを持つ者よ。
私の名前は 担い手のテルナ。
世告げの姫と呼ばれる者の ひとりです。
我らの主導者である 導きのロディアは
もう ここには おりません。
ロディアさまの魂が消滅してしまえば
アストルティアの大地は なすすべなく
やがて来る災厄に ただ侵されるのみ……。
……私とシュゼは ロディアさまの魂を
邪悪な者の手から お守りするために
結界を作りだし その中へ隔離いたしました。
ですが 私たちは 結界を作りだすのに
チカラを使いすぎてしまったようです……。
いずれ 私たちの魂も 消滅するでしょう。
聖なるチカラを持つ者よ。
ロディアさまの目覚めのときを 待つよう
メルエに お伝えください……。

(説明にセリフいるなと思って書いたら全文になっちゃったよ。)
実は世告げの姫は6人いました。
ですが、シュゼとテルナは既に殺されていました。
そのため、彼女たちの見た目とその願いは不明のままです。

ともあれ彼女たちの願いを叶え、ロディアの魂を解放することに成功しました。
その後、ザマ峠にて世界各国の王たちに緊急事態を告げる「導きの紅煙」を上げ、王たちは集まる事になります。
 

予告編・六王会議

白星剣
セリフウィンドウのせいで剣がよく見えねえな……。
銀河の剣の色違いです。

このクエはロディアの持つ白星剣だけでなく、
「星空の守り人」
このラグアスのセリフも併せて、「DQ9→DQ10」説の理由の一つとなってます。
公式から名言されてないものの、このようなセリフがある以上、ある程度は繋がりはあると見ていいんでしょうね。

また
ゴフェル計画
アルウェーン建設と関係のあるゴフェル計画のフレーズも、ここで出ています。
ここではゴフェル計画は一旦中止となってますが、バージョン4では発動してしまったわけですね。
ロディアもこれには片頭痛。


グランゼドーラがいないけど察して
かっこいいね。

そして災厄の王登場へ

この後は皆さんもご存じの通り、落葉の草原から災厄の王が出現し、がけっぷち村が崩壊しました。
ちなみにかつてのがけっぷち村はこちら

かつてのがけっぷち村
それほど目立ったものはないんですけどねw
でもバージョン2以降から始めた人は新鮮ではないでしょうか。

この姿が再び見れる日が来るのでしょうか?
まあ、気まぐれに復活するかもしれないので、のんびり待ちましょうかw

それではノシ

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ
にほんブログ村

ドラゴンクエストXランキング
さすがに会議の全文書く根性はなかったよ……

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply