対人関係からくるトラブルに巻き込まれないために

千星華(チセカ)

こんばんは、千星華です。
最近DQ10界隈で、それなりに有名なブロガーが炎上しているようですが、千星華はよく知らん相手なのでコメントできません。
現在ランキングでは130位あたりをうろうろしている千星華ですが、ランクが上がればそういうトラブルも起きるわけですね。
こわいなー、とづまりしとこ。

でもまあ、対人トラブルは巻き込まれたくないですし、巻き起こしたくもないという人のために、何か言えることはあるんじゃないかと思って、今日の記事と相成りました。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ

応援よろしくです!



初めに

まず先に理解してほしいのは

完全匿名はない

ということです。
ログアウトやアカウント消去で逃げ切れることはありません。
その人自体がいなくなるわけではないですからね。

故に情報収集と公開はとても重要です。
 

巻き込まれたら

普通に過ごしていれば対人トラブルに巻き込まれることはそうそうないですが、クレーマー気質の人間はパッと見た目解りません。
また友人の相談に乗っていたら、その問題の輩に絡まれるなんてパターンもあります。
巻き込まれないようにするのも大事ですが、巻き込まれた際の行動も覚えておくのをお勧めします。

発言、行動のスクショは大事

まずどのようなトラブルであっても、証拠は大事です。
何か気になるような流れになったら、スクショをちょこちょこ取っておきましょう。
気のせいだったらさっさとゴミ箱に捨てればいいし、本当にトラブルになったら周りの人に注意喚起することも可能です。
ただし、すぐに「スクショ撮ったからな」と言うのはやめましょうね。

ちなみにトラブルを起こしてしまったと判断した際も、スクショは取っておくといいです。
理由は後述。

根回しは忘れずに

トラブルが起きてしまった。スクショは一応とっておいた。
それで安心するのはまだ早いです。
共通の友人がいる場合、「こう言う事があった。気を付けて」と根回しをしておきましょう。
起こした方は相手に責任を全部擦り付けようと、適当なでっち上げと言い訳を言いふらして回るかも知れないので、自己防衛のためです。

SNSのアカウントがある場合、先にトラブルが起きた事を言っておくといいでしょう。

トラブルを起こしてしまったら

自身のうっかりミスや勘違い、思い込みで騒ぎが起きた、大きくなってしまった。
そんな事もあるかも知れません。
また気づかぬうちに相手の怒りを買ってしまい、晒されてしまったという事があった場合、どうするか。

自分に非があるのに気付いているかいないかで大きく変わりますが、今回は前者として話を進めます。
(なお後者なら……諦めろ?)

とにかく誠意ある謝罪をする

まずすべきことはこれです。
言い訳とか言う前に、まずごめんなさいと謝りましょう。
謝らないのは最大の悪手。

相手次第では調子に乗って好き勝手言ってくるかも知れませんが、まずは第三者も含めて自分への印象の悪さを最低限に抑えるべきです。

トラブルの原因をはっきりさせる

起こした方もスクショを用意した方がいいと言った理由がこれです。
何が原因かがはっきりすれば、悪質な推測や噂も長引かないはずです。
その際も必要以上なコメントをせず、言い訳もしない方がいいでしょうね。

大事なのは冷静になる事と、あくまで客観的に見極めることです。

終わりに

巻き込まれた方も起こした方も、一番に心がけることは

自分本位の視点に立たない事

だと思います。
人間、自分に甘く他人に厳しくなりがちですが、そのせいでこじれてしまっては元も子もありません。
一旦原因から離れ、寝るなり別の事をするなりして気分を変えてみましょう。


トラブルは起こすことも巻き込まれることもないのが一番ですが、何が起きるか解らないのが人生です。
何かあった時、この記事が参考になってくれれば幸いです。
それではノシ


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ
にほんブログ村

ドラゴンクエストXランキング
人とかかわる以上、何らかの問題は避けられない

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply