協力バトル最大難関のサソリとジェルを何とかしたい人へ

千星華(チセカ)

こんばんは、千星華です。
協力バトルの最後の敵も出て、全部終わらせた人もいれば全然勝てずに終わらないと嘆く人もいるかと思います。
うちはももちー&ルファイは無事に終了しましたが、シロガネがまだ全報酬を手に入れられずに苦労しています。

今回は難関となっているスコルパイド&サソリについて、さっくりとご説明を。
「もう勝ちまくって慣れとるわ!」という人は、アレとかコレとかクリックして回れ右してもいいですよ~。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ

応援よろしくです!

基本ポイント

・敵の攻撃を見てから自分が動く。
(硬直が短い技をメインにする)
 
いくつか注意点を並べてますが、「たくさんありすぎておぼえたくな~い」という姫プレイな人は色付きの部分だけ覚えてください。
 

スコルパイド

スコルパイド

・ザオトーンは蘇生できないエリア状態異常で、約1分耐える必要がある。
 25%以下(3は最初から)からのザオトーン・アビスはローテーションで一部エリアが発電してダメージを与えてくる。
・魔法はイオ・ドルマのみ通る。なので物理アタッカーは無属性攻撃(タイガークロー、はやぶさ斬りなど)。
・欲しい耐性は即死・毒・呪い。

・ブラッドウェーブは敵の真正面に立たない事。
・絶の進撃はジャンプで回避。(浮遊特性がついてるなら良し)
・魔蝕・覇軍の法は離れる。
・分散する災禍は複数で受ける。
・残り50%以下で円陣殺追加。スコルパイドの付近に集まって回避(爆破タイミングがちょっとズレてるので注意)
・深紅の血陣はジバルンバ系。赤い部分から逃げる。


ジェルザーク

ジェルザーク
・リミットマグマ・リミットボルケーノは、一定ダメージを与えればキャンセル可能。
 マグマが出ていた場合、キャンセルすれば消える。
・魔法はメラ・ヒャド系のみ通る。こちらも物理アタッカーは無属性攻撃推奨。
・欲しい耐性は混乱・転び・踊り・幻惑(前衛)。

・ジェルハザードはジャンプで回避。食らうとバフが全部消えるので、なるべく当たらないようにする。
・取り巻きのジェルソルジャーはリミットマグマが出るまで攻撃しなくてもOK。
・爆裂の計はターゲットとその範囲に当たるので、タゲは離れる。
・おぞましき禍唱などジェル中心の厄介な攻撃が多いので、近づきすぎない。
・壁を長くやり続けると地砕の計で即死ダメージなので、程よいタイミングで逃げる。



とりあえず、思いつくのをざっと書いてみました。
しかし上で書いた通り「こんなにたくさん覚えられない!!」と言う人は、相手に通じる属性と、ザオトーン&リミットマグマの対処だけは覚えておいてください。
ザオトーン中にザオラルしている人や、リミットマグマ中にも関わらずジェルザークを殴り続ける人がいるとあまりにも厳しいです。

厳しい戦いですが、欲しいのを手に入れるために頑張りましょう。
それではノシ

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ
にほんブログ村

ドラゴンクエストXランキング
シロガネの戦いはこれからだ!(涙)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply