部屋に入って来る大きな虫をシャットアウトするために

千星華(チセカ)

テープを貼り付け
気温の変化が激しすぎて、体調を崩しました。
だるくてつらいよ。千星華です。
夏が間近に迫り、虫も元気になってきました。
掃除が重要になって来る季節ですが、一番厄介なのは外から入って来る虫。何故か今月に入ってからは3回も虫が入り込んできてます。OTL
網戸を閉めても入って来る奴らを見ると、どうやって入って来るんだと恐ろしくて夜も寝られません。寝るけど。

というわけで、何とか入れられないかと考えたり聞いたり調べてみたりで出てきたのが「隙間テープ」
隙間テープ
これまたダイソーで購入。何種類かありましたが、これをチョイスしました。
隙間風もこれで防げるらしいので、虫の問題がなくても買う予定でした(なお予定は秋か冬)。
これをサッシに付ける事で、隙間をがっつり塞ぐことができます。
ちなみにスポンジタイプ以外にモヘアタイプがあります。どっちがいいかはどこに貼るかですね。

お試し貼り付け
サッシを雑巾で水拭きして、お試しでぺたり。
片方だけなら開け閉めに支障ありませんでしたが、両方だと閉め切る事ができませんでした。
(それでも隙間風の音はだいぶ小さくなってたけど)
隙間テープの張る場所は割と自由なので、ちゃんと閉められる場所を選んで貼るのがいいと思います。

テープを貼り付け
ちょっと解りにくいけど、窓の内側のサッシと内部に貼り付けました。両面に付けるより閉めやすいかなと思いまして。
何回か開け閉めしましたが、両面よりかはすっきり閉まったかな。
隙間風の音が気になるようだったら、また別の場所を考えます。

最大の問題
隙間テープはちゃんと貼れたんですが、問題の虫が入ってきてる(予想)抜け穴はまだ開いたままです。
これを何とかしないと、毎日変な虫が入り込んできてしまう(涙)。
テープでも塞ぎきれないようだし、手持ちの物で塞ぐことにしました。

応急処置
ダンボール&ティッシュによる応急処置。一旦これで気になる場所は塞いだので、これで様子見です。
もしまた大きい虫が入り込んで来た場合、ここに変化があれば、ここから入り込んでいることになります。
逆に何もなければお手上げです。今年からキンチョール片手に夏を過ごすことになります(涙)。
虫を寄せ付けないらしい虫コナーズも買ってきて設置すれば、なおいいのかな?


千星華の部屋は風通しがお世辞にも良くなくて、窓を開けてもそれほど涼しくなりません。
カラーボードか何かで枠でも作って、窓を固定しちゃってもいいかもなあ。空気の入れ替えとかは右の方の窓を開ければ多分何とかなるだろうし。
ちょっと時間があったらやってみようかなと思います。

それではノシ


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
気が向いたらぽちっと一発どうぞw

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply