奇跡は起きたのか

千星華(チセカ)

戸惑いすぎている
「祈りベホマラー、聖女、フバーハ、スクルト、魔戦にキラポン、ティンクルあーもう!!!」
僧侶の仕事に死にかけているルファイさんの図。

あまりの暑さにクーラーフル稼働。
こんばんは、千星華です。
昨日は土曜にしてジェルザーク3の日。
ルファイさんの戦いは終わったのか。それともこれからだエンドか!
結果は






奇跡の勝利
勝ちました!!!!!







もうね、昼飯後からずっと挑戦してて、ほんま心折れそうになりました。スティックは折れただろうけど。
やってもやっても赤どころかオレンジが精一杯、大半は前半でマグマ&トラップで総崩れという典型的負けパターンばかりでした。
称号有の人やステ的に大丈夫だろうという人を選んで誘ってたんですが、それでも最高でHP半分まで。自分の腕がダメなのかと落ち込むばかりでした。
一応動画を見て勉強はしてるんですが、実戦では回復に気を取られてビームに焼かれたりと悲惨な状態でした。

寝る時間も近づいていて、ついついフレに泣き言を言う状態。「半分まで行ったなら落ち着いて動けば大丈夫」と慰められて、もうこれが最後だと半ばやけくそで緑玉から魔戦を誘いました。
魔戦が来てくれたので、次は魔法…と思ってたら、その魔法2人から魔戦経由で誘いの通知が。ちょうどよかったんでその誘いを受けました。
魔法の人は最初「!」と驚いてましたね。まあ魔戦だけさそったと思ってたら僧侶もついて来たからなw
んで飯1勝ち解散で始め、最初の1戦はオレンジ辺りで全滅。しかし、ルファイを除く3人がとても上手いので「あれ? もしかしたらこれいけるんじゃね??」とちょっとだけ期待値が上がりました。
(というか、3人とも称号持ちでした)

結果、2戦目でとうとう勝利。
討伐時間が神がかりすぎる
討伐時間もまさかの13分。これ、初の人が出していいタイムじゃないよね?(ガクブル)
魔法が二人とも強くて上手かったのでマグマもスムーズに処理できたし、魔戦もすいすい避けてくれるので、テンパり度がそれほど上がらずに動けました。
何よりみんな的確にしずく投げてくれるのが嬉しいんですよね。大半が僧侶に蘇生&回復丸投げなので…(しずく代考えりゃ、丸投げしたくなる気持ちも解るが)。

まあルファイの動きは完ぺきとはとても言えず、大号令キャンセル時に天使かけるタイミングを注意されました。(位置取りを優先にして、天使は壁が安定したら使うのが正しいですな)
そもそも大号令キャンセルの最後でツッコミ回避できずに死んでますからね……。ここはやり方とコツを覚えて出来るようにしたいですね。
後キラポンかけるタイミングが悪すぎて、魔戦を被弾させてしまいましたOTL。ジェルザークは攻撃タイミングがサソリより遅いんで、テンポ狂うのと言い訳。

最近発見されたリミットボルケーノの発動タイミングずらし。あれも最後のやつ(残り10%以下)は無事に成功しました。
逃げるタイミングは早すぎたかもしれませんが、説明していた動画では引っ張り切らなくていいとあった(はず)ので多分大丈夫かと。


というわけで、ルファイさん無事に最強ジェルを討伐できました!
後は火力にやや不安が残るももちーのみ。次の3から練習も兼ねて挑戦したいと思います。
それではノシ
称号ゲット
勝った時の声は「マジで!?」だった。


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ
にほんブログ村

ドラゴンクエストXランキング
クリックすれば、運が巡って来るかも!?

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply