自分がアドセンスを始めた理由 ~考えてる人にも見てほしい話~

千星華(チセカ)

原因不明の肩の筋肉痛に悩まされても、休みがあるから生きていける。
こんばんは、千星華です。

大分前に

グーグルアドセンスの審査が通ったら、何故アドセンスをやろうと思ったのかを話したい」

と書きました。
審査が通って2週間以上経ったので、そろそろ話そうかなと思いまして。





そもそものきっかけ

これはもう単純で

ヨイコノミンナハマネシナイデネ

さあこいダイヤ特典(血反吐)タイトルにもありますが、こういうランク上げはお勧めしません。

この2つが主な原因。
「もうこれ以上ムダ金使えない! というか、もっとお金ないとあかん!!」と思い、今の自分に出来そうなリアル金策を考え始めました。

なるべく時間をかけずに、しかも家でできるような事。

そんな夢のような金策なんてあるかいと思いつつ、ぼんやりとグーグルにキーワードを打ち込みました。

「FC2ブログ アフィリエイト」

と。

ネットサーフィン中に見つけた、一つのサイト


「私はこうして〇万円稼ぎました」
「アフィリエイトで稼ぐコツ」
「稼ぎたいなら良質の記事を書こう」

そんな感じのタイトルのページが並ぶ中、目を引いたのが

「FC2ブログ アフィリエイトで稼ぐために初心者が最初にするべき事は?」

と言うタイトル。
実際に飛んでみたら、そのページはブログ作りの紹介をしていました。確かに初心者だw
リンクでアフィリエイト関連のページを選んで読んでいると、



このページで、一つの文章が目に飛び込んできました。


「でも、私は専門的な知識も無いし、
 人に役立つような情報も持っていないよ」
こんな心配は不要ですよ。
だって「自分では大したこと無い」と思っている事でも
他人からしたらものすごく貴重な情報」になっちゃうんですもん。


もうね、目から鱗が落ちるってこのことだと思ったんですよ。

これを見て
「自分でもできるのかな。だったらダメ元でやってみようか…」
そう思えたんです。

 

役に立つ情報って何だろう

紹介したサイトでは、「過去の貴方の体験」をそのまま記事にすればいいとありました。

体験=人に役に立つ情報だと。

今振り返ってみれば、確かに自分が知った事や体験した事を人に話して「なるほど!」「ありがとう!」と言われたことは少なからずありました。

ここ最近のDQ10の場合、「ラスボスは凄い苦戦した。サポで行ったら大量にけんじゃのせいすいを使った」という体験も、クリアしていない人にとってはなるほどと思える情報。
大分前のバトマスとまものの検証記事も、稚拙ながら自分なりに調べて「結局は天下無双の火力次第だと思う」の意見もまた、参考になる情報なんです。

深く考える必要はない。
自分なりに体験した事やその体験で得られた事、学んだ事を書いていけばいい。
そうすればそれを役立つ情報として受け取ってくれる人がいて、その人がアドセンス広告を見てくれる。

肩の力が抜けた気分でした。

 

今のところは……

おかげさまで、少ないながらも検索で飛んできてくれる人がいます。
実際、昨日のジークレーアクリルアートとグラフィックアートの記事を書いたところ、「ロックマン ジークレー」で検索して見てくれた人がいました。
ささやかなレビュー記事ですが、参考になってもらえたなら嬉しいです。

稼ぎについては「あっ(察し)」程度ですが、クリックしてくれた人や覗いてくれた人には感謝が絶えません。
改めて、ありがとうございます。


まとめ


「自分の体験が記事、情報になる」

これを知らなければ、今もずっと「どうにかしてお金を増やしたい。でも自分でできる事なんてたがが知れてる」と腐り続けてたでしょう。
自分でもできるかも知れない。その気持ちを植え付けさせてくれたあのサイトには、頭が上がりません。

そして自分も同じように言います。

「貴方の体験は、誰かが求めてる情報だ」


それではノシ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply