ついに来た。ロックマン・ジークレーアクリルアートとグラフィックアート!

千星華(チセカ)

皆様は覚えているだろうか?



年末、千星華の貯金に大ダメージを与えたこの3点。

この3点がとうとう我が家にやってまいりました!!

(あれ、4月ごろにお届けって言ってなかった?というツッコミは却下。自分も首傾げたけどね)


仕事から帰ってきて、玄関に何故かでーんと置いてある荷物。
家人の内職の道具かなと思って覗いてみたら、でかでかと自分の名前がありました。

最初自分宛とは思えなかった理由は簡単。


でかい
でかすぎるわ!!!www


比例用に置いたリュックが小さく見えるぐらいに大きいw
最初にサイズ確認しなかった自分が悪いとはいえ、これはマジで予想外でした。
そりゃ玄関に置いとくわけだよ!
(宅配の人にご苦労様を言いたいぐらいだ……)

まあ驚くのは置いといて、さっそく中を開けます。


ジークレーアクリルアート×2
上にジークレーアクリルアートが2つ。
下にグラフィックアートがあります。

これも開封しますと……


ライバル集合

シリーズのライバル集合絵です。
ゼクスのライバルがパンドラなのは、隣のトロンに合わせたからでしょうかね?
(まさかプロメテが雑魚という認識はあるまい……)
まあそれ言い出したら、ロクゼロのライバルポジもコピーエックスじゃないの?とか色々あるんでやめときましょうw

なおEXEフォルテの右隣にいるのは、クロスオーバーのライバルキャラだそーです。


裏側
裏側です。
木の枠を上手く使うことで、壁にかけた時にお辞儀状態にならないようにすることができます。
紐に引っ掛けるのはフックがいいでしょうが、画鋲でも大丈夫だと思います。
コンクリ壁の場合はコマンドフックでしょうね。

スタンド的な物はないので、立てて置きたい場合はスタンドを別に用意する必要があります。
(木の枠が邪魔で立てかけるのは難しいと思うが)


レイヤードアートと並べてみた
グラフィックアートもでかいけど、ジークレーアクリルアートも普通に大きいです。
アクリルレイヤードアートより二回りほど大きい。


ロックマン・フォルテ・ゼロ
こちらはもう一つ買ったやつ。
右のゼロもいいけど、左のスーパーロックマンとゴスペルブーストもかっこかわいいので買っちゃいました。
フォルテの後ろにロックマンキラーズ(エンカー・パンク・バラード)がいますね。
この記事書いてる時にようやく気が付いたよ。


さてジークレーアクリルアートを開封したので、残るはグラフィックアート。
これが一番大きかった
でかい。


お宝まであと数秒
厳重にしまわれております。
汚く開けたら中のお宝がパーになるので、慎重に開けますぞ。
なお敷き詰められてた紙とアートを覆ってたプチプチシートでゴミ箱がパンク寸前になっておりますw
ゴミ袋用意しなきゃ……。


美麗グラフィックアート


……素晴らしい……!!


ため息が出るかっこよさと美しさです。
値段以上の価値があると断言できます。
額縁が美術品らしさを醸しだしていてたまりません。まさにお宝。
買ってよかったわぁ……(昇天)


さて、この3点を飾る事にしましたが、揃って大物(サイズ的な意味で)なので飾る場所が限られます。
サイバトロン司令官ズ
窓の左隣に飾る事にしました。
石膏ボード壁なので、画鋲系が普通に使えるんです。

トランスフォーマー20周年記念のポスターが、でーんと占領してます。
10年は貼ってたんじゃないかなこれ。
「オプティマス・プライム」じゃなくて「コンボイ」表記なのが懐かしいです。


飾ったよ
張り替え完了。
左のライバル集合図は端に寄せ過ぎたなあ。微妙に斜めってるし、後で直したい。
上のグラフィックアートは画鋲で止めてますが、アート自体ちょっと重いのでメタルフックの「かけまくり」を楽天で購入しました。


と言うわけで、千星華の貯金に大ダメージを与えた3点が無事に届きました。
感想としては、「大枚はたいて買った甲斐はあった!」ですね。
予想以上にキレイで、とても目立ちます。
ジークレーアクリルアートはカバーなどが全くないのですが、必要以上にべたべたと触ったり爪を立てたりしなければ、傷はつかないと思います。

今第二弾が絶賛予約中なので、欲しいなと思ったらイーカプコンで予約しましょうねw(ダイレクトマーケティング)


つーわけで、ジークレーアクリルアート&グラフィックアートを飾ってみました!
ではではノシ


(3.28追記)
「かけまくり」が無事に届きました。
かけまくり
見切れてますが、1フックに付き3kgまでかけられます。
バランスを考えて2つ使うので、もう重みで落ちる事はないでしょう。

ジークレーアクリルアートにも使いたいですが、近くにホームセンターがない&送料含めて1000円近くかかると言う事で、画鋲で粘る事にしました。
軽ければ10年は持ちますしね(実例有り)。

かけなおし

かけまくりでかけなおし。
ライバル集合図のやつはこうして見るとそれほどズレてないようなので、付け直しはやめました。
と言うか、千星華は力なさ過ぎて画鋲押し込むだけでもしんどいんですよ。
まっすぐに刺そうとしてぐいっと曲がるぐらい。

空いてる部分が寂しいし汚いんで、何か別の物を飾れるなら飾りたいなぁ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply